私の場合無駄な体毛で悩むようになったのは中学の頃からで、当時は様々な脱毛処理にチャレンジしたくても手持ちがなく、親のカミソリを使って人目につくところを延々とケアしていました。更には肌メンテなど知る由もなく、一息で剃り落としてそのあとも保湿対策も何も施しませんでした。そしてその頃は体毛を剃るとどんどん毛深くなると聞いていて、自分もその情報を信じていたので、胸中ではこれから先も剃毛し続けたら男子のように濃くなってしまうのでは?と不安でした。そのため年を重ねるにつれ、かみそりを止めて手に入れやすい脱毛クリームを使って始末するようになりました。加えて脱毛後のスキンケアもちゃんと行うようになったので、ようやくお肌をそれ程傷つけることなくムダ毛ケアができるようになったのです。そして現在ですが、近ごろでは場所によってかみそりや脱毛クリーム、ピンセットなどを使いこなしています。それから体毛は剃っても濃くならないということも認識したので、怯えずに剃刀処理もしています。

「女性」であればどなたでもどこかしら脱毛やむだ毛のお手入れをしているはず。私の場合も脇下は美容脱毛をしたので、現在でも全く生えずスベスベしています。けれども、ヒザ下やヒジ下なんかは脱毛をやっていないのでかみそり処理をしています。私としては目に付かないくらいちょっとのび始めた感じでも夫には伸びてるって指摘されます。ひざ上はむだ毛が増えたりジョリジョリすると気になるので剃毛してないんですが、あたし自身ではさほど毛深くないので大丈夫??と思っていたら、友人から、え?膝上は剃らないわけ?と驚かれました。やはり全員が同じ体質ではないので、個人個人の問題に思う所他人に対する注目点は違うんだな?と驚きます。実際に、時々電車内などでウデ毛やヒザ下のむだ毛が生えまくっている人に出会ったりしますが、私は気になるけど、彼女自身はひとつも問題に思っていないのだなと色々考えさせられたり、所が変われば脱毛や無駄毛の対処に関するカルチャーが全然異なっていたり・・・。ムダ毛処理って何から何まで人それぞれなんですね。結婚する前に全身の美容脱毛でもやっとけばよかったと近ごろ結構悔やむことが多いです。

自分は小学校の高学年くらいから、そうそうにもむだ毛の毛量がすごく、かたい毛質でした。おそらく、ムダ毛の対処をし始めたのもそのあたりなんで、なんともうむだ毛ケアは15、6年ってところ…長い時が経ったものです。今はお手頃価格で脱毛サロンで脱毛施術も出来、周囲の人も両脇だけ、やVIOラインの脱毛の施術を行っている人達も多いです。自分のように硬く太い毛だと、膝下の毛は剃ってお手入れしてもたった一晩でツンツンしてくるので見せられたもんじゃないし、「毛穴」は黒いし・・すごく永続的な脱毛に注目してたのだけど、したいなぁと思っているうちに身籠ってしまい諦めました。家族が増え、ハッピーな日々なのですが、てんてこ舞いでもあります!絶えず子どもが最優先で、自身に関してはないがしろにしちゃって、中々むだ毛ケアも行えていません。無駄毛のお手入れで手を抜いているのも感づいているでしょうが、旦那はその事に触れません。ママとしてしか見てないのかな、とそれが逆に辛い…・。さりとて、無駄毛を取り沙汰にされればきっと頭に血が上るでしょうねーそれ程までに心配ならば、対処を頑張れ!とツッコみたいだろうけど、赤ちゃんと共にお風呂に入るのは時間勝負なので・・。シェーバーを目の前で使うのも心配ですしね。本当に、独身時代に躊躇せずに全身的に脱毛の処理をしておけば良かった、と猛省している次第です。

参考:キレイモ 藤沢
URL:https://www.etaofstl.org/

女性用剃刀で無駄毛の処理をする時に毛の流れに沿ってムダ毛の処理をした方がいいと言いますよね?けれどもはっきり言って毛の流れに逆らって剃ったほうがとても早くムダ毛のお手入れができるような気がします。あたしは逆向きに剃るとお肌に良くないと聞いたので、毛の流れに従って無駄毛の処理をするようにしていました。ですがそうしたらうまく処理できず、ムダ毛が手足に残ってしまったりします。このことで少し不満が溜まってしまって、毛の流れと反対に剃ってしまいたくなります。こうした方が綺麗にお手入れできると思うのです。どうして毛の生えている方向に無駄毛の処理をしたほうが良いという話になっているのでしょうか?このことがいまいち曖昧なので、本当のことが知りたいです。むだ毛のお手入れに苦戦しているので、なぜ駄目なのかと行き詰まっています。あまりにストレスが溜まるので、その訳を正確に知っておきたいです。それほど気にすることのない理由だったら、毛並みの逆向きに剃刀を当てて、素早くお手入れしたいです。